ピュアクレイ洗顔&パックの注目の成分!副作用は?

 

 

ここでは、ピュアクレイ洗顔&パック注目の成分とその効果、さらに安全な成分でできているのか、副作用などの心配はないのかも紹介しますね。

 

 

ピュアクレイの注目の成分とその効果

●ブラッククレイ

ミネラルをたっぷり含んだ、珍しいクレイを独自の技術で、洗顔料向きに作っています

 

●ホワイトクレイ
肌のトラブルをケアできる、肌に優しいクレイ。年齢肌や敏感肌の方にオススメ

 

●リン酸アスコルビルMg
肌に美容成分を浸透しやすくする

 

●ミルシアリアデュビア果実エキス
●ザクロ果実エキス
●プルーン分解物
●オウゴン根エキス
上記の4つの成分は、肌にハリ・ツヤを与えてくれる効果が期待できます。

 

 

ピュアクレイ洗顔&パックは、二種類のクレイのパワーで、毛穴の奥の汚れにピタっと密着!

 

汚れを落として、化粧水・美容液を浸透させやすくしてくれます。

 

・毛穴の黒ずみが気にならなくなった!
・肌の色が明るくなった!
・肌のくすみがなくなって、肌の透明感がアップした!

 

これらの効き目を実感している方も多いんですよ。

 

 

また、リン酸アスコルビルMg(水溶性ビタミンC誘導体の一種)も配合!

 

リン酸アスコルビルMgは、Mg(マグネシウム)というミネラル部分を結合。

 

Mgは、肌に浸透しやすい成分をもっているので、角質層の基底層近くまで浸透しやすい性質を持っています。

 

 

リン酸アスコルビルMgの働きで、メラニン色素の生成を抑制!

 

シミやソバカスを予防する効果が期待できるんです。

 

それだけでなく、コラーゲンの産生を促進する・強い抗酸化力による抗シワ・抗老化作用を持つ成分でもあるんです。

 

その他の美容成分とともに、肌にハリ・ツヤを与えてくれる効果が期待できるんですよ。

 

ピュアクレイの副作用!安全性は?

 

ピュアクレイ洗顔&パック」は、一般的な洗顔料に含まれていることが多い「界面活性剤」は含んでいません。

 

界面活性剤は、落ちにくいメイクや汚れも一瞬で浮き上がらせる働きを持っている為、多くの化粧品メーカーが使っています。

 

 

でも、界面活性剤には、肌の保護機能に一番大切な、角層細胞間脂質を溶かし出してしまうという作用があることがわかっています。

 

肌の保護機能が壊れると、肌トラブルが起こる原因となってしまいます。

 

市販のオイルクレンジングなどで「メイクがするんと落ちる」と謳われている商品には、界面活性剤が含まれている可能性が高いです。

 

 

さらに、パラベン・フェノキシエタノール・エタノール・鉱物油・香料・色素不使用を一切使用していない、無添加処方だから、肌が弱い方でも安心ですよ。

 

<副作用は?>

 

ピュアクレイ洗顔&パックを使って、副作用があらわれる可能性はありません。

 

ただ、日に何度も繰り返し使ったり、生理中に間違えた使い方をすると、肌トラブルが起きる可能性はありますから注意してください。

 

正しく使っているのに、肌に異常を感じた場合はすぐに使用を中止してくださいね。

 

 

 

<妊娠中・授乳中の方は?>

 

妊娠中・授乳中の方が使っても大丈夫です。

 

ただ、妊娠中や授乳中は、少しの刺激でも肌に影響を感じる時期なので、毎日使うのは避けて、たまに使用するのがよいかもしれませんね。

 

肌に異常を感じた場合は、すぐに使用を中止してくださいね。

 

 

高校生・中学生でも使える?

 

高校生や中学生など、10代の方が使用する分には問題ありません。

 

肌の変化を見ながら、使う回数を決めると良いですよ。

 

肌に異常を感じた場合は、すぐに使用を中止してくださいね。

 

★⇒値引き価格で購入可能!無料プレゼント付き!ピュアクレイはこちら